奥匹見峡の紹介

奥匹見峡

紹介

三の谷川流域にあり、50mを超す三の滝や鎧滝のほかに、シャクナゲの自生地がある。谷幅が狭く、滝が連続して最奥部には大竜頭の三の滝がある。水煙は虹を描き夏も寒さを感じる秘境である。

場所

住所:益田市匹見町

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ