宗林寺の紹介

宗林寺

紹介

戦国時代、琵琶甲城主・口羽氏の菩提寺。毛利元就が重臣にこの地を与え口羽氏と名乗った。涅槃像や陣扇などの寺宝あり。

場所

住所:邑智郡邑南町下口羽371

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ