津和野城跡の紹介

津和野城跡

紹介

元寇の際、西国防備の命で、吉見頼行が1295年から30年かけて築城した山城。今日残る遺構の大部分は、坂崎出羽守に手によるもの。1942年に国の史跡に指定され、津和野町の展望には最適。

場所

住所:鹿足郡津和野町鷲原、後田

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ