大元神社跡の樟の紹介

大元神社跡の樟

紹介

樹齢450年以上、高さ31m、周囲12.5m余りで、傘を広げたように枝が広がる。島根県内の全樹種の中で最も大きい。昭和33年件指定の天然記念物である。

場所

住所:鹿足郡津和野町池村

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ