仙岩寺の紹介

仙岩寺

紹介

江の川と川本町を見下ろす、急峻な山腹にある曹洞宗の古刹で1233年益田氏の庶族福屋氏が建立し、後に兵火で消失したが、1576年に再建された。四国の琴平大権現と同様に親しまれる。

場所

住所:邑智郡川本町谷戸

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ