指書の名号石の紹介

指書の名号石

紹介

西暦1200年初期、明光上人が信徒のために、指で南無阿弥陀仏と6文字を書き、それを彫りつけ怪物を払ったという。

場所

住所:大田市三瓶町

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ