三宅御土居跡の紹介

三宅御土居跡

紹介

益田氏の居館跡。土累で囲まれた2ha余りの広さ。本堂の前の径1.7mの石組みの井戸は七尾城のものと規模を同じくする。この居館跡は、1970年・県指定文化財、2004年・国指定史跡。

場所

住所:益田市三宅町

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ