下府廃寺跡の紹介

下府廃寺跡

紹介

古代寺院で、塔の心礎部分が1937年に国の史跡に指定。金堂跡も確認されている。ここから500mほど東の丘陵にある片山古墳は、下府廃寺の創建に先立つ有力な豪族の墓で、権力誇示の証。

場所

住所:浜田市下府町

営業情報

携帯電話へ送る

携帯電話のメールアドレスを入れると、URLを送信します。


QRコードで携帯ページへ

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

石見三回廊
石見を目的で選ぶ