11 件のリストが見つかりました。

安楽寺庭園

 (あんらくじ ていえん) 温の道/見る
本堂の裏手、裏山の急傾斜を生かした枯山水の庭園。
広さ約500平方m、深山幽谷のたたずまいの中にある。

お寺は臨済宗・東福寺派。

雪舟焼

 (せっしゅうやき) 温の道/見る
昭和20年、福郷柳仙が開窯したもので、画僧・雪舟に深く傾倒し、その精神を陶芸の上に再現したい思いから命名した。時代に適応した清新さの中に、雅味のある器をめざしている。

旭町歴史民俗資料館

 (あさひちょう れきしみんぞくしりょうかん) 温の道/見る
紙すき用具をはじめ、生産・生活用具など1,300点余を収蔵する。製紙過程が一目で分かるよう工夫されている。

ルフレパークきんたの里

 (りふれぱーく きんたのさと) 温の道/楽しむ
「きんた」とは、この地方の伝説「金木山」の元気な男の子の名前にちなんで付けられた、第三セクターの施設。ハーブを使用したサウナや漢方の薬草風呂、地元食材の薬膳料理などがある。

湯屋温泉

 (ゆやおんせん) 温の道/楽しむ
昭和の初期、傷によく効く冷泉が発見され、旅館は「子安華湯館」と呼び、浴用・飲用にも特に効果があるといわれている。

ウエスタンライディングパーク

 (うえすたんらいでぃんぐぱーく) 温の道/遊ぶ
約4,000㎡の乗馬コースがあり、初心者から上級者まで乗馬を楽しめる。「馬とのふれあい」から自然を満喫してもらう。

抱月公園

 (ほうげつこうえん) 温の道/見る
金城町出身の島村抱月の顕彰碑があり、小高い丘の上からの眺めはよく、公園に整備された散歩道を中心に1,700本のツツジや桜が植られ、新劇の創始者と言われる抱月を讃える。

風の国

 (かぜのくに) 温の道/楽しむ
泉源近くに33haの森林総合公園があり、タバコ畑や広葉樹を主体とした自然林を残し、工芸・芸能鑑賞なども楽しめる。

美又温泉

 (みまたおんせん) 温の道/楽しむ
金城町の北東部にあり、閑静な保養温泉である。豊富な湯量で、現在は国民保養センターほか、8軒の旅館がある。いのしし料理や山菜料理など、山峡の温泉らしい料理がある。

正連寺山門

 (しょうれんじ さんもん) 温の道/見る
真宗本願寺派・正連寺は、1609年に南朝ゆかりの子孫が開山したもので、山門には優れた彫刻があり龍が彫られ、その龍が夜ごと水を飲みに抜け出すと伝説される。石見三門の一つ。

石見三回廊
石見を目的で選ぶ